iPhone5s買取専門店

iPhone5sの買取について

いらなくなったiPhone5sを高価買取しております。

 

iPhone5sとは

iPhone5sは2012年発売のiPhone5の後継機です。
世界で初めての64ビットのスマートフォンです。OS-7を視野に入れ、64ビット仕様のに設計されております。
また国内キャリアではdocomo、au、SoftBankから発売されております。

 

買取案内

 

iPhone5sの買取方法は?

直接店舗までお持ちただく「店頭買取コース」、梱包材や宅配便の手配まで全て当社にお任せの「楽々無料宅配コース」、お急ぎのお客様向けの「スピーディーコース」の3種類をご用意しています。
お客様にあったコースをご選択下さい。

 

壊れていたり、傷がついているのですが買取できますか?

「落としてしまって傷がある」「液晶が割れている」「水に浸かってしまった」など・・・どんな状態のiPhone5sでも買取りさせていただきます。

 

査定に料金は必要ですか?

必要ありません。iPhone5sを送っていただく料金や、お振込の手数料、また、途中で査定をキャンセルされた場合や、査定額の折り合いがつかなく「返送のご希望」など、査定に関する料金は全て当社が負担します。

 

複数台のxperiaを大量に処分したいのですが?可能でしょうか

何台でも買取させていただきます。法人様も大歓迎ですので、是非お問い合わせください。

 

中古車
ページランク6 ランクアップ相互リンクステーション
中古パソコン
被リンク対策∞

 

社会ニュース
お小遣いNET

 

無料相互リンク
FX
相性占い
フィットネスジャパン

 

ケータリング 東京
相互リンク
ケータリング 埼玉

 

iPhone5sに関する記事です。

iPhone5sについて

みなさんはiPhone5sがもうすぐ発売される事をご存知でしょうか。そしてこれ以降ドコモもアイフォンを発売しますのでドコモユーザーの人にとっては私も含めて朗報ではないでしょうか。

 

私も近くドコモから別の通信会社に乗り換えようかと検討していた所だったのでこのiPhone5sがドコモから発売されるのは本当に良かったです。

 

そして、iPhone5sの発売が待ち遠しいという方も多いのではないでしょうか。
やはりスマホと言えばアップルのアイフォンというのが私の中にありまして、私としては他社から発売されている物を使う気になりません。

 

それはやはり一番始めにアイフォンを出したアップルに対する尊敬の念から来る物です。ですから、私はこれからもスマホに関してはアップルのアイフォンのみです。

 

なので、9月発売の新機種iPhone5sも今から発売がすごく楽しみです。今度はどんな感じで来るのかすごくワクワクしながら待っている所です。

 

ですので、私はなるべく発売日に手に入れたいと思っています。

Appleが新機種「iPhone 5S」発表!

9月10日にAppleが発表した「iPhone 5S」と「iPhone 5C」。
今までのiPhoneと何が違うのでしょうか。

 

まず「iPhone 5C」は、カラーバリエーションが白、青、ピンク、黄、緑の5色展開です。今までのiPhoneのような重厚感のある感じではなく、ポップで遊び心のあるカラー展開となってます。形も角が丸くなっていてかわいいです。
これは廉価版で中身は今までのiPhone5とさほど違いはが、従来のiPhoneより価格が安く設定されているそうです。

 

次に、新機種「iPhone 5S」ですが、現状の白と黒に加え、ゴールドが追加された3色展開。
今までのiPhoneにはなかった「指紋センサー」が搭載されています。
これはロック解除に指紋を使うことができ、盗難や個人情報の保護に役立つと見られます。
また、新プロセッサ「A7」搭載で処理速度も速くなっています。

 

とはいえ、それ以外の大きな変化は見受けられないので、すでにiPhone5を持っている人にはあまり新鮮さを感じないかもしれません。
しかし、iPhone4を使っている人には革新ですね。
日本での発売は9月20日です。

iPhone5sのラインナップと特筆すべき点

新発売の「iPhone5s」が世界初の64bitスマートフォンと銘打って発表されました。

 

このiPhone5sですが、カラーリングは3種類、そして容量サイズが3種類の計9種類というラインナップです。

 

カラーは、ブラック、ゴールド、シルバーの3つ。

 

そして容量は16GB、32GB、64GBの3つの段階に分かれています。

 

今回のiPhoneのカラーの特徴は、のっぺりした一色ではないところ。

 

ベースの色はブラック以外白で統一され、中央部分にそれぞれ、ゴールド、シルバーのカラーリングが施されています。

 

ちなみにブラックのモデルですが、こちらは他の2つとは違い、ベースカラーが黒で、中央部分がガンメタリックに近いシルバーになっています。

 

こういったカラーリングを採用することによって従来のプラスチック感が払しょくされ、少しメカっぽい印象を与えています。

 

特筆すべきスペックとしてはA7チップというものを採用しているため、グラフィックのパフォーマンスが従来品に比べ格段にアップしたところです。

 

具体的にはA6チップの2倍ということなので、今までストレスを感じていた部分が、このiPhone5sでは、かなり解消されるのではないでしょうか。

 

買取案内